フランスでも私は私 🇫🇷🐹🇯🇵

北フランス生活10年目!メイク、ファッション、旅行大好き🧡

その87:イエベ春🌸ルージュココグロス#166フィジカル

こんばんは🌛フランスはバカンスシーズンに突入!学校は4月始まりの日本とは違って9月始まりなので、日本でいう3月のような時期です。学生さん達は引っ越して行ったりして街は一時期ゴミの山となります…今年は例年に増してひどかった!そういった嵐が去れば次の嵐(今度は引っ越してくる)が押し寄せるまで街は静かな夏休みです☀️この時期は結構好きなのですが、残念な事に今年は雨続き、日本でいう冷夏です。

さてさて、シャネルのルージュココグロスの話。私はパーソナルカラーが春で似合う色が冬にまたがる、つまり鮮やかな色が似合う黄み肌という事になります。最近はとくに日焼けしたり、年齢でくすみやすいのでパーソナルカラーは大いに参考にしています😉🎨このフィジカルという色は全イエベ春さんに似合うと思います!

f:id:petitesouris:20210708054326j:image(左)ルージュココグロス#166 フィジカル。ゴールドラメがきらめくミルキーなコーラルピンク✨

単色なら赤みオレンジやピンクレッドがパーソナルカラーに合っているし好きだけれど今回は口紅に重ねてツヤを出す用にほぼ色のつかないものにしました。不思議なのですが、とにかく唇と頬にぱっと鮮やかな色がないと、顔色がとにかく冴えないし、何か足りない感じがものすごくするんです!私と同じタイプの人ならわかるんじゃないんでしょうか⁉️

 

海外では春と冬の鮮やかなウォームトーンが似合う人はブライトスプリングにカテゴリー分けされるみたいなので、興味があればチェックしてみると楽しいですよ。自分が試して似合うと思った色が集まったようなカラーパレットでした🤗

納得❣️目から鱗🐠

 

明日は、大好きなクラランスのボディオイルトニックを紹介します☀️また明日、おやすみなさい😴💤